→ 資料請求 → Eメールセミナー詳細

TOPへ

panHome > スタッフブログ > 増税後の「すまい給付金」のこと

増税後の「すまい給付金」のこと

消費税10%引上げ後もすまい給付金がある!

とのことで纏めてみました。


まず、すまい給付金とは、自らが居住する住宅取得に際し、給付金が支払われる制度です。
新築はもちろん、中古住宅も対象です。


▼増税後のポイント-----------------------------------------------------------------------
□給付額が最大30万円から最大50万円まで拡大!
□収入額の目安が510万以下から775万以下まで拡大!
新築/中古住宅ローン利用/現金取得、いずれも対象!
□申請期限は引渡しから1年3ヶ月以内
  平成33年12月までに引越し・入居した住宅が対象。
□給付額は取得住宅を所有している人(持分保有者)ごと個別に申請
□給付額は収入と取得住宅の持分割合に応じて決定

----------------------------------------------------------------------------------------------

つまり、持分が夫と妻1:1であれば、所得に応じて
それぞれ最大50万円の給付が受けられる場合も!?


対象となる住宅の要件もあるので、詳しくはすまい給付金事務局のHPをチェックしてみてください。

住宅取得者自らが申請しなければ受けれない制度なので、忘れずに手続きを!
(↑これ大事です。売主の会社や営業さんはやってくれません。
引渡しや引越しでバタバタする前に、必要書類などを確認しておくと良いです。)

(•̀ᴗ•́)و ̑̑

 
←前へ
次へ→
 
サービス内容

サービス内容

  • CMサービスのコンセプト
  • 住宅CMサービスとは
  • 業務の範囲と料金
  • 競争入札事例
  • サービス利用者の声
  • よくある質問
企業情報

企業情報

  • 会社概要
  • 新着情報
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記

 
つとむ君家のマイホーム大作戦
つとむ君の家が選んだ家づくりの理由とは!?

住宅CMサービスの全国ネットワーク

  • 住宅CMサービス広島
  • 住宅CMサービス滋賀
  • 住宅CMサービス京都

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!

 

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!