→ 資料請求 → Eメールセミナー詳細

TOPへ

panHome > スタッフブログ > 住宅資金について考える②

住宅資金について考える②

前回は金利の話から住宅資金について触れましたが、
実は支払いの不安を解消するは意外と身近にあったります。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 ~ 「衣・食・住」の中で、どこに幸せの比重を置くかは人それぞれ ~

3年前ほどに出会ったあるお客様のお話です。
契約の意向で話が進み、資金相談をさせていただいた際のこと。
正直、「少し頑張らないと」住宅ローンが大変だと感じました。

この「少し頑張らないと」というのは、住宅ローン以外の出費を抑えていかない事には生活が厳しい状態になるということです。

現実的に(契約に)進めば進むほど不安は広がってしまいますし、家建てて生活が困窮しては本末転倒です。
早い段階でお客様に率直にお話します。

すると旦那さんから
「実は自分達でも前から調べてて、無理しているのは分かっているんです。」と。

聞くと数年前からその土地でマイホームを建てる事に憧れ、ご夫婦で話し合って家計を見直したり、
お子様の預け先を探したり、奥様はパート勤めを考えたり、主人に至っては、お酒も減らした!(本人申告ですが(笑))と仰ってました。

ご夫婦の固い決意は契約前でも揺るぐことなく、
その後の打合せでも、上手に希望を纏めていかれました。


そういった経緯で建てられたお客様、今どうされてるかというと、
新しいお家に引っ越されて唯一の楽しみだった月1回の外食が無くなったそうで、

「最近は家にいるのが楽で楽しくて!旦那さんも料理作るようになったので外食はほとんど行きません。」

「毎週末、子供の為にと思って色んなところに出掛けてたのに、家建ててからは無くなりました!
代わりに沢山友達が遊びに来てくれるようになりました!」
と。


この言葉を聞いたとき、じわぁ~と感動しました。(T_T。)

私は勝手に「大丈夫かなぁ」と思ってましたが、毎日豪華なご飯を食べるより、便利に贅沢に暮らすより、ご夫婦にとっては"ここでマイホームを建てること"こそが目標で幸せだったんですよね。

結果的に、家を建ててからのほうが毎月の出費は抑えられたそうでうで、
後からご主人に聞いた話では
「小遣いも少し上がったんです!毎日帰って奥さんが機嫌よくキッチンに立っていると嬉しいです(照)」と。

夢叶って良かったなぁー!と、またまた感動。(ノωヽ。)゚。


皆さんは"衣食住"のどこに比重を置きたいですか?
どうしたら家族が毎日幸せな生活を過ごせるか?考えるのもいいかもしれませんね。

少しテーマとズレたかもしれませんが ・ω・`

ではまた次回!


 
←前へ
次へ→
 
サービス内容

サービス内容

  • CMサービスのコンセプト
  • 住宅CMサービスとは
  • 業務の範囲と料金
  • 競争入札事例
  • サービス利用者の声
  • よくある質問
企業情報

企業情報

  • 会社概要
  • 新着情報
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記

 
つとむ君家のマイホーム大作戦
つとむ君の家が選んだ家づくりの理由とは!?

住宅CMサービスの全国ネットワーク

  • 住宅CMサービス広島
  • 住宅CMサービス滋賀
  • 住宅CMサービス京都

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!

 

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!