→ 資料請求 → Eメールセミナー詳細

TOPへ

panHome > スタッフブログ > リフォーム現場がスタートしました!

工事中建物

リフォーム現場がスタートしました!

大阪市で、築30年ハウスメーカーの家の、リフォームがスタートしました!
1階をメインで生活が出来るように、1階は全面改装で間取りも変更していきます。

到着して、ぱっと見た限りでは外観もキレイなまま、足場もないので、
工事をしている感じは全く分かりません。

msama gaikan
工事をしている感じはありません

中に入ると外からは、想像もできない光景が...
壁も床も天井も取り払われて、骨組みだけの状態に!
どんな部屋があったのか、全く想像がつきませんね(^_^;)

msama naikan
内側は、もうこんな状態です

でも、階段だけはそのまま使うので、きれいに残っています。
2階は窓・壁紙以外は触らないので、こんな形の工事になりました。
大工さんの腕が光りますね♪

kaidan
階段だけが、きれいに残っています


今回の住宅は、スマートウェルネス住宅等推進事業質による、
補助金事業を利用されています。
断熱の指定がありますので、床・天井ともにしっかり断熱をしていきます!

窓は全て入れ替えるのは、塗り替えた外壁がもったいないので、
部屋の内側に入れる内窓を採用しています。
窓をあける時は、2枚開け閉めする形にはなるのですが、
窓が2枚になることで、断熱効果がアップします。
一緒に結露の軽減にも繋がるので、お掃除の手間が減るのも良い所です。
よく使っていたサッシはカバー工法という、外壁と既存のサッシ枠はそのままで新たにサッシを取り付けて既存のアルミサッシをカバーしてしまう構法を採用されました。

解体現場で気がついたのが、浴室部分の傷みがやっぱり他と違う!
と言うところです。
基礎の砂も、他の場所はサラサラなのですが、浴室下はぐっしょり濡れていました。
壁の中のグラスウールも、大変なことになってます。

ohuro yukasita
砂の色が、他と違います...

やっぱり30年の年数は、ハウスメーカーで建てても変わらずあるんだな。
と、勉強になりました。
 
←前へ
次へ→
 
サービス内容

サービス内容

  • CMサービスのコンセプト
  • 住宅CMサービスとは
  • 業務の範囲と料金
  • 競争入札事例
  • サービス利用者の声
  • よくある質問
企業情報

企業情報

  • 会社概要
  • 新着情報
資料請求・お問合せ

サイト運営者

(株)住宅みちしるべ

代表取締役 太田 周彰

代表取締役

太田 周彰

一級建築士

個人ブログ
活動日記

 
つとむ君家のマイホーム大作戦
つとむ君の家が選んだ家づくりの理由とは!?

住宅CMサービスの全国ネットワーク

  • 住宅CMサービス広島
  • 住宅CMサービス滋賀
  • 住宅CMサービス京都

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!

 

住宅CMサービスの著書紹介

家づくりで泣く人・笑う人

家づくりで泣く人・笑う人

あなたの家づくりを成功させるプロの秘訣を大公開!

家づくりは人生最大の事業。住宅業界の構造を知ろう!